歯周病は横浜歯周病情報センター
歯周病なら横浜歯周病情報センター
当歯科医院について
歯周病について
歯周病の検査
歯周病の進行
歯周病の治療
歯周病症例
メインテナンス
動画で見る歯周病
歯周病と口臭
歯周病と口臭の関係
あなたの口臭の程度は?:セルフチェックシート
歯周病と喫煙
院内感染情報
歯周病と被せ物
歯周病と医院プラント治療
治療費
歯周病関連情報
歯周病専門分野
 
診療相談
 
オンライン予約
横浜でインプラントなら大船駅北口歯科
 
アクセス
アクセスマップ
アクセスマップ
 
歯周病専門医サイトブログ
 
インプラント歯科医の日記
基礎から始めるインプラント日記
基礎から始めるインプラント日記
基礎から始めるインプラント日記
歯周病は横浜インプラントセンター
〒247-0006
神奈川県横浜市栄区笠間1-5-1
リーフビル3F
TEL:045-891-3334
info@sugiyama-d.sakura.ne.jp
歯周病 神奈川
歯周病 川崎
歯周病 戸塚
歯周病 藤沢
歯周病 辻堂
歯周病 茅ヶ崎
歯周病 平塚
歯周病 大磯
 
横浜歯周病情報センターTOP歯周病と口臭>歯周病と口臭の関係
歯周病と口臭

歯周病と口臭の関係


歯周病の第一の原因は、歯周病細菌による感染です。
この感染が口臭の原因にもなっているのです。

それでは、歯周病と口臭の関係について解説します。

歯磨きが十分できなくなると、汚れが歯面に付着します。
この汚れを『歯石』『プラーク』と言います。

歯石やプラークの中には、歯周病細菌がいっぱい生存しています。
この細菌が口臭の原因になっています。

例えると、台所をきちんと掃除していないと 次第に“ ヌルヌル ”としてきます。
この“ ヌルヌル ”の中には、雑菌がいっぱい潜んでいます。
そして、雑菌がどんどんと増えていくと『臭い』がしてきます。
簡単に言えば、腐っているのです。

口腔内も同じです。
『歯石』『プラーク』が 歯と歯肉の境目に入り込みます。

歯と歯肉の境目を『歯周ポケット』 と言います。(下図)

歯周病が進行すると『歯石』『プラーク』は、『歯周ポケット内部』にどんどんと侵入してしまいます。(下図)

歯周ポケット内の深い部分に入り込んだ『歯石』『プラーク』は、歯磨きで取ることは絶対にできません。
また、リステリン等のマウスウォッシュ等を使用しても歯周ポケット内部には、浸透させることはできません。

歯周病の人は、歯周ポケットの中にいつも『臭いがするゴミ』が入っているのと同じです。
下の写真は、歯周病で抜歯した方の歯の写真です。
黒い部分が歯石(プラーク)です。
こんなものが歯肉の中にあるのですよ!
臭いがしないわけがありません。
掃除をしていない台所が 口腔内にあるのと同じです。
しかも、歯周ポケット内部に侵入した歯石(プラーク)は、ご自身で取り除くことが不可能なだけでなく、さらに深部へと侵入してしまいます。

この歯石(プラーク)を取り除くためには、歯周病の専門的な治療が必要です。
『ルートプレーニング』 と言われる治療です。

口臭の原因には、歯周病だけでなく、さまざまな原因がありますが、
歯磨きで出血がある
歯肉が腫れている
歯がグラグラする
歯肉が退縮している
と言った症状がある方は、歯周病ですので、
まずは、歯周病の検査を受けられて下さい。

 

 

 

 
 
歯周病は横浜歯周病情報センター
当歯科医院について歯周病について歯周病の検査歯周病の進行歯周病の治療歯周病症例メインテナンス
動画で見る歯周病歯周病と口臭歯周病と喫煙院内感染情報歯周病と被せ物歯周病とインプラント治療治療費
歯周病関連情報歯周病専門分野診療相談オンライン予約プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright(C)2009 yokhama sisyuubyoujyouhou centor CO.,LTD Al rights Reserved.a