歯周病は横浜歯周病情報センター
歯周病なら横浜歯周病情報センター
当歯科医院について
歯周病について
歯周病の検査
歯周病の進行
歯周病の治療
歯周病症例
メインテナンス
動画で見る歯周病
歯周病と口臭
歯周病と喫煙
院内感染情報
感染予防対策
薬液消毒:院内感染予防対策
B型肝炎ウイルス(HBV)
C型肝炎ウイルス(HCV)
エイズウイルス(HIV)
歯周病と被せ物
歯周病と医院プラント治療
治療費
歯周病関連情報
歯周病専門分野
 
診療相談
 
オンライン予約
横浜でインプラントなら大船駅北口歯科
 
アクセス
アクセスマップ
アクセスマップ
 
歯周病専門医サイトブログ
 
インプラント歯科医の日記
基礎から始めるインプラント日記
歯周病は横浜インプラントセンター
〒247-0006
神奈川県横浜市栄区笠間1-5-1
リーフビル3F
TEL:045-891-3334
info@sugiyama-dental.com
歯周病 神奈川
歯周病 川崎
歯周病 戸塚
歯周病 藤沢
歯周病 辻堂
歯周病 茅ヶ崎
歯周病 平塚
歯周病 大磯
 
横浜歯周病情報センターTOP院内感染情報>エイズウイルス(HIV)
院内感染情報

エイズウイルス(HIV)

みなさんご存知のエイズウイルス(HIV)です。
エイズウイルスの詳細は省き、感染予防策に効果ある薬液についてお話します。
エイズウイルスは、感染者の血液精液膣分泌液唾液母乳に認められます。
血液と精液は同量のウイルスを含み、唾液はその 1/10 といわれています。
感染力弱いため、針刺しによる感染率は 0.13〜 0.7% とされています。
有効消毒薬としてWHOが推奨しているものは
(1)次亜塩素酸ナトリウム(0.5%:10〜30分)
(2)ホルムアルデヒド(5%:10〜30分)
(3)消毒用エタノール(70%:10〜30分)
(4)グルタラール(2%:10〜30分)
(5)煮沸消毒:20分
(6)高圧蒸気滅菌(121℃:20分)
(7)10%及び1%ポビドンヨード液

感染予防対策については、以下を参考にして下さい。
1.感染予防対策
2.薬液消毒

 



 
 
歯周病は横浜歯周病情報センター
当歯科医院について歯周病について歯周病の検査歯周病の進行歯周病の治療歯周病症例メインテナンス
動画で見る歯周病歯周病と口臭歯周病と喫煙院内感染情報歯周病と被せ物歯周病とインプラント治療治療費
歯周病関連情報歯周病専門分野診療相談オンライン予約プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright(C)2009 yokhama sisyuubyoujyouhou centor CO.,LTD Al rights Reserved.a