歯周病は横浜歯周病情報センター
歯周病なら横浜歯周病情報センター
当歯科医院について
歯周病について
歯周病治療の心構え
歯周病とはどんな病気か?
歯周病は遺伝?
歯周病は感染症です
歯周病は生活習慣病です!
バイオフィルムとは?
歯周病により死亡する?
歯周病治療が成功しない理由
歯周病治療は痛いのか
歯周病は治るのか
歯周病の検査
歯周病の進行
歯周病の治療
歯周病症例
メインテナンス
動画で見る歯周病
歯周病と口臭
歯周病と喫煙
院内感染情報
歯周病と被せ物
歯周病と医院プラント治療
治療費
歯周病関連情報
歯周病専門分野
 
診療相談
 
オンライン予約
横浜でインプラントなら大船駅北口歯科
 
アクセス
アクセスマップ
アクセスマップ
 
歯周病専門医サイトブログ
 
インプラント歯科医の日記
基礎から始めるインプラント日記
基礎から始めるインプラント日記
基礎から始めるインプラント日記
歯周病は横浜インプラントセンター
〒247-0006
神奈川県横浜市栄区笠間1-5-1
リーフビル3F
TEL:045-891-3334
info@sugiyama-d.sakura.ne.jp
歯周病 神奈川
歯周病 川崎
歯周病 戸塚
歯周病 藤沢
歯周病 辻堂
歯周病 茅ヶ崎
歯周病 平塚
歯周病 大磯
 
横浜歯周病情報センターTOP歯周病について>歯周病は感染症です!
歯周病について

歯周病は感染症です!

歯周病は、歯周病細菌による感染症

『えー感染症?』
と思われる方も多いでしょう。
そうなんです、歯周病は感染症です。
歯周病細菌 という細菌が存在します。
歯周病細菌が どこからか 口腔内に感染することから 歯周病は始まります。
生まれて来た子供の口の中には、歯周病細菌はまったく存在しません。
ほとんどの場合、家族間から感染します。
例えば、若年性歯周病の原因菌とされている『アクチノマイセテムコミタンス菌』は、
大人から大人へと感染することはなく、
まだ永久歯が生えそろわない、10歳程度の時期に
大人から子供へ感染することが最近の研究により報告されています。
これは、子供の口腔内は まだ細菌グループが安定しておらず、健康な細菌のグループが定着していないため 外来から感染を起こします。
また、抗生物質を長期使用していた場合などは、口腔内の健康な細菌のグループがいったんなくなるため、 新たに細菌の環境がそろう前に感染する可能性があります。

私達は生活する上で 細菌感染から完全に逃げることはできません

成人型の歯周病菌の代表的な菌である『ジンジバリス菌』は、親子や夫婦から感染すると考えられています。
これが、通常 大人で起る『歯周病(慢性歯周炎)』です。
それでは、『歯周病細菌に感染しなければ大丈夫では?』
と思うかもしれません。
しかし、私達は生活する上で細菌感染から完全に逃げることはできませんし、それを完全に排除する必要性もないと思います。
後で説明しますが、口腔内に細菌がいないことは逆に健康な状態ではないのです。
口腔内に細菌がいないことは 逆に 健康な状態ではないのです。
歯周病治療のための細菌除去とは、全ての菌を除去するのではなく、
骨を溶かしたりしている細菌のみを除去し、 後は 新たな菌の感染を防ぎ、
細菌とうまく共存していくことです。
つまり外来から感染したとしても 歯周病が進行しないような 口腔内環境を
保つことが大切なのです。
つまり 骨を溶かすような 歯周病菌が繁殖しやすい場所は 歯周ポケットが深い場所なのです。
(歯周病ポケットについては歯周病の検査の項を参考にして下さい)
歯周ポケットが深い場所は、細菌が生活するのに非常に適した場所なのです。 こうした場所をなくして、後はブラッシングにより新たにポケット内に感染しない環境を作ることが最も大切なのです。

 

 

 

 
 
歯周病は横浜歯周病情報センター
当歯科医院について歯周病について歯周病の検査歯周病の進行歯周病の治療歯周病症例メインテナンス
動画で見る歯周病歯周病と口臭歯周病と喫煙院内感染情報歯周病と被せ物歯周病とインプラント治療治療費
歯周病関連情報歯周病専門分野診療相談オンライン予約プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright(C)2009 yokhama sisyuubyoujyouhou centor CO.,LTD Al rights Reserved.a